2011年06月05日

ワインカレーのレシピ


Twitterのお友達の方にレシピ教えたいのでちょっと横を失礼しますよー



SAM式ワインカレー



<材料>

肉・お好きな野菜・チャツネ・ローリエ・カレールー・赤ワイン


※肉は牛肉(シチュー用)かひき肉があいます。鶏肉は個人的にはないです
ボクはワインカレーの時はほとんどひき肉を使います

※チャツネは業務用調味料なので普通のスーパーでは売ってないと思います
なければスーパーの調味料売り場にある炒めたまねぎペースト(100円ぐらい)ってので十分です

※カレールーは市販のお好きなものでOK

※ワインは300円から500円ぐらいの一番安い赤ワインで十分♪


<作り方>

@肉を炒める。
※牛肉(シチュー用)を使うときは塩・黒こしょうをして表面に焦げ目をつけます
そのあとワインでしたして弱火で煮込むと肉が柔らかくなります
圧力鍋があれば、あらかじめそれで肉を柔らかくしてもいいと思います

ひき肉の場合は塩・こしょうで炒めるだけで十分です

A肉を一度だして野菜類を炒めます

B鍋に炒めた肉と野菜を加えてワインと水を加えます

※カレールー1箱の半分に対して約700ml(ボクは結構この辺適当です)
その場合ワイン500mlの水200mlぐらいの割合かな・・・でもその日の気分でOK♪

C煮込み始めの一通りのアクが取れたら、チャツネあるいは炒めたまねぎペーストを入れます
※おっとローリエもお忘れなく♪

Dあとは15分〜20分ぐらい煮込みます
・・・その間に歌でも歌いましょう♪

E一旦火を止めてからカレールーを入れて、弱火で10分ぐらい軽くまぜながら煮込みます



そして最後に隠し味に


愛情を入れましょう♪


これはただ一回言ってみたかっただけです


※あとワイン残ったー♪と喜んで思わず飲んでしまわずに取っておきましょー
2日目のカレーを温めるときに、そのワインで固まったカレーを溶かすとグットな味になります♪

※ちなみにこれ食ったあと車運転すると多分アウトなのでお気をつけあれ



以上SAM式ワインカレーレシピでしたー♪







Comment(4) | その他 | 23:22     
この記事へのコメント
昨日は疲れてるのなか早速書いてくれ
ほんとにありがとうね!!

とても丁寧で分かりやすく、読みながら生唾ごくり!またSAM君節も効いてて(笑)

チャツネ・・・聞いたことはあるけど
使うのは初めて。楽しみ〜!
私も料理は大好きで調味料フリークなの。
スーパーには何時間でもいれる。
スパーは私の癒しの場です(笑)

実は明日は結婚記念日の夕飯でして。
もう20回目だから、簡単に作れるものを・・・
とずっと前から考えてたの!

愛情たっぷりのワインカレーレシピ、いただきました!(笑)
また何かあったらヨロシクです。
私が考案したと自慢します!ウソウソ(笑)

さあ明日はワイン片手にクッキングー!

と、忘れてはいけない猫ちゃん!
もうこの発想と、猫の無表情で義務的な感じに
爆笑&かわいくて何回観たことか!
やっぱ七三かな?(笑)

*ほんとSAM君は変態極まりないです*
Posted by MOMOCK at 2011年06月06日 12:16
>MOMOCKさん

ちょっと変態が横を失礼しますよ(笑

結婚記念日おめでとうです。それにしても20年って凄いっすね。そこにビックリしました
そしてそんな日に初挑戦の料理にチャレンジするとは・・・さすがMOMOCK さん(笑

チャツネが手に入りそーなんですか!それはいいスーパーですね
初めてチャツネ使うときは量加減が難しいので、カレールーを入れた段階で少しづつ入れて味を確認した方がいいですよ。結構シビアにこくまろな味が変化しますので自分の舌で確認してください・・・入れすぎると逆に美味しくなくなります

※炒めたまねぎペーストなら煮込む段階で一袋分入れても全然大丈夫です

それとボクは冷蔵庫にあるもので作る手軽な料理の方が得意なんですよ
昔からうちの親が「簡単に作れる料理にひと手間ふた手間かけるのがホントに美味しい料理」って教え込まれたんで、実は雑誌なんかに載ってるような派手な料理はめったに作りません

それとあのおかっぱネコちゃんに似た人に間違いなくどこかであったことあります(笑
Posted by SAM at 2011年06月06日 22:50
レシピを見た第一印象は、「へぇ、ワインがかなり大量に入るんだな」と。
近いうちに試してみようかな。

ちなみに私のお気に入りのカレーは、
覚王山のえいこく屋のカレースパイスセットで作ったカレーです。
SAMさんならわかるかな?
Posted by aandsua at 2011年06月07日 02:20
>aandsuaさん

確かにお酒弱い子がこのワンカレー食べたら顔が真っ赤になってたことありましたよ
お酒好きなボクにはまったくアルコールを感じないんですけど(笑

えいこく屋は名古屋に来てから3度つれてってもらったことありますよ
スパイスが特徴あってかなり本格的なインドカレーで美味しいですよね♪

覚王山だとえいこく屋からさらに坂上がってたお寺の横の方にあるいち倫でお茶飲むのが好きです
ああいう昔の屋敷の雰囲気すごく好きなんです♪
でも桜山のセレスティはボクのお財布では厳しかったです(笑

Posted by SAM at 2011年06月07日 08:06
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。